やせとこ

「痩せとこ!」と思ったアナタの「痩せ処(やせどころ)」~やせとこ~

*

年末年始から日常へ〜身体のナマリを振り切ろう!

   

皆様、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします!

さて、お正月休みがあった人。日常とは違う生活で身体のリズムが乱れていませんか。また、帰省等で食生活や運動量のバランスはいかがでしょう。お正月太りは意識すれば防げますが…なかなかそうはいかないですよね。特にお正月に食べる料理は塩分と糖分が多めのメニューの比率高すぎ問題があります。それに加えて飲酒による水分不足と、そもそも水分補給の意識が低下して水分が少なくなる→水分代謝が淀むというスパイラル。つまりお正月は、ムクミも体重増加も両方襲ってくる環境に陥りやすいイベントでもあります。大切なのは、その後の過ごし方です。

胃を休めて、身体のリズムを戻そう

七草粥、という風習があります。お正月の暴飲暴食(笑)で疲れた胃を休めようというのもこの習わしを語る理由の一つですよね。でも、現実問題…皆さんもそれより早くに胃を落ち着かせますよね(苦笑)胃腸の乱れはダイエットの大敵!一番の理想は年末からお正月にかけて胃腸のリズムを乱さないことですが…難しいのであれば、三が日の゙後すぐにリズムを戻すことです。これによって正月太りも防げるかも?しれません。1月4日は食べることもお酒も少し控えめに。ローカロリーで野菜を多めに食べることをオススメします。お正月に「食べ過ぎた〜!」を反省したいなら、腹8分目よりはこの日だけは腹7分目を目指してみましょう。1日やるだけで、かなり身体は変わりますよ。

年始にエステで巡らせる

インディバは、身体を深部から温めて血行を促進させます。もちろん水分の代謝、巡りも良くしてくれます。実はインディバは水分の巡りが少し弱い人や低血圧気味の人は最初はダルさを感じ易いのですが、2〜3回ほどで楽になります。いつも流れにくかったものが急に流れる(流す)ようになると、身体がビックリするというイメージですね。ただ、身体の巡りを良くすることはキレイに元気になる為には絶対に必要です。

年末年始に運動不足や水分不足になると、身体にだるさを感じる人もいるかもしれません。仕事初めまでにエステで身体の流れを良くしておくと、楽になるのではないでしょうか。そんな時間無いよ〜!という人は、お風呂の時間を少しゆっくりと丁寧に取ってみて下さい。しっかりと湯船に浸かって身体を温める。出来るなら、軽くマッサージをすると良いですね!新しい年明け、軽やかに動ける身体の為に少し自分のケアをしてみてはいかがでしょうか。

 - ボディケア